Google Storeデバイスの販売規約

効力発生日:2015年9月25日

Google Storeデバイスの本販売規約ならびに返品ポリシーおよび保証センターに定める規約等、この規約において参照されるその他の規約(「本規約」)は、ユーザーがGoogle Storeからデバイスおよび/または付属品(「デバイス」)を購入する際に、ユーザーと8 Marina View, Asia Square 1 #30-1, Singapore 018960に主たる営業所を有するシンガポール法人Google Asia Pacific Pte.Ltd.(「Google」または「当社」)との間で適用されます。

本規約を注意深くお読みください。デバイスを注文することにより、ユーザーは、本規約に合意することになります。本規約を了解しないか、その一部を承諾できない場合には、注文を実行しないでください。

グーグルのサービスとデバイス

ユーザーが自らのデバイスによりGoogleのサービスを利用する際には、ユーザーによる利用は、Google 利用規約を含む当該サービスについて提供される規定および条件に従うものとします。一部のデバイス機能の利用には、ユーザーによるGoogleアカウントの開設を必要とする場合があります。Googleのサービスおよびコンテンツの一部は、地域により異なることにご留意ください。 機能は予告なく変更されたり廃止されたりすることがあります。

Googleウォレット

注文するには、ユーザーには、Googleウォレット. が必要です。ユーザーはまた、デバイスの返品もしくは交換またはGoogleが提供するサポートを受けるためにGoogleウォレット・アカウントを維持する必要があります。Googleウォレット・アカウントは無料であり、開設していない場合には、ユーザーは、決済前に Googleウォレットに誘導されます。ユーザーによるGoogleウォレットの利用は、Googleウォレット利用規約に従うものとします。Googleウォレット利用規約に合意しない場合には、注文を実行しないでください。

プライバシー

Googleがユーザーから得る情報をどのように収集し、使用し、共有するかに関する詳細情報については、GoogleプライバシーポリシーおよびGoogleウォレット・プライバシーポリシーをご参照ください。

ユーザーの注文を処理し、不正な取引からユーザーとGoogleを保護することを目的として、Googleは、住所を確認し、ユーザーの注文を実行し、注文品を配達するために、定評のある第三者にユーザーの注文情報を提供できることをユーザーは承諾するものとします。

サポート

ユーザーのデバイスに関連してGoogleにより提供されるサポートの詳細については、Google Storeサポートをご参照ください。Googleサポートチームは、ご利用いただける国に関するページに記載されるとおり、ユーザーがサポート対象国に所在する場合にのみサポートを提供します。

注文および支払

Google Storeにおいてデバイスの注文を実行する場合には、ユーザーは、ユーザーによる注文金額の合計額(配送料および税金を含みます)について、クレジットカード、デビットカードまたはユーザーが購入のために選択したその他の支払方法での支払請求をGoogleに許可することになります。

Googleは、ユーザーの注文を拒否する権利を有するものとします。例えば、ユーザーがGoogle Storeを経由してデバイスを購入可能な国に居住していない場合、またはユーザーがデバイスの最大許容数量を上回る数量の注文をする場合には、Googleは、ユーザーの注文を拒否することがあります。

ユーザーの注文がGoogleにより受注された場合には、注文の詳細、および後日の問合せの際に必要となる注文番号を含むEメールがユーザーに送信されます。

価格および税金

サイト上で表示されるデバイス価格には、配達料は含まれていません。配達料に関する情報は、こちらをご覧ください。なお、当該情報は、ユーザーによる注文実行前に決済に関するページにおいても表示されます。

適用される税金は、決済時またはデバイスの詳細ページに表示されます。ただし、状況によっては、税金の適用があるか否かについて、ユーザー自らが判断する責任を負う旨、当社が通知する場合があります。

Google Storeに表示される全ての価格は、随時通知なく変更されることがあります。

Googleが、いずれかのデバイスについて、ユーザーによる注文日から15日以内に値下げを行った場合には、ユーザーは、自らが支払請求された金額と値下げ後の価格との差額について返金またはクレジットを要求するために、価格変更から15日以内にGoogle Storeサポートに連絡しなければなりません。ただし、上記は、例えば特別なセールスシーズン(例えば年末年始)など値下げの期間が限定されるとき、および値下げされるデバイスの数量が限定されるときは、適用されません。

また、Googleは、デバイスの販売に関連して販売促進のためのオファーまたは価格を提供することができるものとします。その場合、販売促進のためのオファーまたは価格に適用される条件が、本規約と異なるときには、かかる販売促進用の条件が優先するものとします。

配達

あらゆる地域に配達が可能な訳ではありません。デバイスを配達可能な地域については、 ご利用いただける国に関するページでご確認ください。Googleが、ユーザーが提供した住所へのデバイスの発送を行わない場合には、ユーザーにはその旨が通知され、ユーザーは、当該注文について支払請求されません。

ユーザーが不正確または不完全な配達情報を提供したことにより、デバイスを配達することができない場合には、デバイスはGoogleに返送されます。その場合には、ユーザーは当該デバイスについて支払請求されません(または、既に発生した支払請求が、ユーザーのGoogleウォレット・アカウント中の当初支払方法を用いて取り消されます)が、配送料に関しては支払請求がなされます(当該支払請求は、取り消されません)。当社または運送業者の手違いによりデバイスが配達されなかった場合には、ユーザーは一切支払請求されることなく、一切の請求金額が取り消されます。

ユーザーがデバイスを受領していない場合は、Google Storeサポートにご連絡ください。 Googleが提示した配達日もしくは時刻(または配達業者)は、予定にすぎず、それを保証するものではありません。

デバイスに係る所有権および危険負担は、通関手続地にデバイスが実際に納入された、輸入通関手続前の時点でユーザー(またはユーザーの指定受取人)に移転するものとします。ユーザー(またはユーザーの指定受取人)は、手続上の輸入者となり、輸入通関手続ならびにあらゆる適用ある通関手数料、輸入税および税金に責任を負うものとします。ユーザー(またはユーザーの指定受取人)は、手続上の輸入者として、輸入国の一切の法令を遵守しなければなりません。通関手続における追加料金は、受取人が負担するものとします。そのような料金は当社が課すものではないため、当社はその詳細を関知できません。通関ポリシーは、国ごとに大きく異なります。詳細については、ユーザーご自身の現地の税関事務所にお問い合わせください。通関手続が必要である場合には、当社の当初の配達予定より遅延が生じる可能性があります。

ユーザーは、Googleに対して、配送業者(「指定配送業者」)を指定し、指定配送業者を輸入国の税関および税務当局における該当の手続におけるユーザーの代理人とし、ユーザーのデバイスの通関手続を行わせ、当該デバイスの実際の輸入手数料を処理し、納付することを許可するものとします。贈りものまたはその他の形での別の受取人のための購入の場合には、ユーザーは、ユーザーの注文書において指定された受取人に代わって前述の許可を与えることにも同意するものとします。

価格の誤り

当社は、Google Store上に掲載される価格に誤りのないよう全力を尽くしております。万が一、誤りがあった場合には、Googleウォレット・アカウントにおいてユーザーのクレジットカード、デビットカードその他の支払方法により既に支払請求がなされていない限り、Googleは誤った価格により拘束されないことに、ユーザーは合意するものとします。誤りが発見され、ユーザーが未だ支払請求されていない場合には、当社は、ユーザーに正しい価格をお知らせし、ユーザーは、正しい価格で注文を継続するか、または注文をキャンセルするかを選択することができるものとします。

注文制限

ユーザーは、当社が随時指定するデバイスの最大数量を上回る注文をすることはできません。例えば、Google Storeに、特定のデバイスに関する注文数量の上限が記載されています。

輸出入

デバイスは、米国およびその他の地域の輸出入法令による規制を受けることがあります。ユーザーは、デバイスについて適用される国内および国際的なあらゆる法令を遵守しなければなりません。これらの法令には、送り先、利用者および最終用途に対する制限が含まれることがあります。

デバイスの利用

オンラインで提供される説明を含む、デバイスに付属する説明書を注意深くお読みください。デバイスの高度な機能を利用するためには、ユーザーは、自らのGoogleアカウントにサインインするか、Googleアカウントを持っていない場合には開設しなければならない場合があります。また、ユーザーは、デバイス上のソフトウェアの利用に適用されるソフトウェア使用許諾契約を遵守することに合意するものとします。Googleはまた、ユーザーがデバイスおよび/またはデバイス上でのGoogleのサービスの機能を最大限利用するためにユーザーがインストールする必要のあるソフトウェアのアップデート/アップグレードを提供することがあります。当該ソフトウェアの利用は、追加のライセンス規定に服する場合があります。

転売およびギフト

ユーザーは、個人利用目的でのみデバイスを購入することができます。ユーザーは、デバイスを商業的に転売することはできませんが、デバイスをギフトとして贈ることはできます。ギフトの受取人は、Googleが提供するサポートを受けるためにGoogleウォレット・アカウントを開設し、維持する必要がある場合があります。本規約は、ギフトの受取人にも適用されます。

デバイスの技術仕様

デバイスの詳細ページに記載されるとおり、バッテリーの寿命は、デバイスの設定、利用その他数多くの要因に左右されます。バッテリーの試験は、デバイスの一部の機器を用いて実施されていますが、実際の寿命は異なる可能性があります。記憶容量を備えたデバイスは、オペレーティング・システムのソフトウェアおよびその他のファイルがフォーマット済みである場合があります。結果として、デバイスの実際のフォーマット時容量は、Google Storeのデバイスの詳細ページに記載されているメモリーより少なくなります。

Googleが管理しないデバイスの機能

デバイスの詳細ページに別段明記されない限り、デバイスには、携帯データ・プラン、ワイヤレス・サービス・プランまたはその他のインターネット接続サービスが付帯しないことをユーザーは確認するものとします。ユーザーは、デバイスと互換性のあるサービスを提供する携帯データ・サービス・プロバイダもしくはワイヤレス・サービス・プロバイダ(「それぞれを「無線通信事業者」といいます)またはインターネット接続サービス・プロバイダ(「インターネット・サービス・プロバイダ」)との間のインターネットへのアクセスの手配について、単独で責任を負うものとします。ユーザーのデバイスに、携帯データ・プランを経由してインターネットへのアクセスを可能にする機能が含まれている場合には、当該デバイスは、一定の携帯ネットワーク技術により動作するよう設定することが可能です。互換性およびモバイル・データ通信プランの利用可否については、ユーザーは各自の無線通信事業者にご確認ください。

ユーザーのデバイスがSIMカードまたはユーザーの無線通信事業者もしくはインターネット・サービス・プロバイダが求めるその他のモバイル接続機能を必要とする場合には、ユーザーは、かかる接続機能の手配について、単独で責任を負うものとします。ユーザーのデバイスに、インターネットへのアクセスを可能にするWiFi機能が含まれている場合には、ユーザーは、802.11a/b/g/nアクセスポイントまたはそれと同等のWiFiアクセスポイントでデバイスの技術仕様に記載されているものへのアクセスが必要であることを、ユーザーは了解するものとします。

デバイスの詳細ページに別段明記されない限り、Googleは、携帯データ・サービス、ワイヤレス・サービスまたはその他のインターネット接続サービスの提供にも、無線通信事業者またはインターネット・サービス・プロバイダが当該サービスを提供する際の条件にも責任を負わないことにユーザーは合意するものとします。インターネット・サービス・プロバイダおよび無線通信事業者は、Googleが管理しない利用料その他の料金をユーザーに課すことができます。

デバイスは、第三者が製造する一定のハードウェア付属品としか互換性がないこと、ならびにGoogleは、かかる第三者のハードウェア付属品について、また、それらとデバイスとの互換性について何ら保証しないことを、ユーザーは了解するものとします。

本規約に従い、デバイスの返品によって、ユーザーのインターネット・サービス・プロバイダまたは無線通信事業者との間のサービス契約が解約されることはありませんので、ユーザーは、当該サービスを解約するために、該当する自らのインターネット・サービス・プロバイダまたは無線通信事業者(ならびにその他の該当のサービス・プロバイダ)に直接連絡しなければなりません。

返品ポリシー

返品、返金および交換には、当社の返品ポリシーが適用されます。当該ポリシーはこちらからご覧ください。

データおよび無効化

ユーザーは、自らのデバイス上に保存されたデータの管理(例えば、当該データの削除、転送およびバックアップの作成を含みます)について責任を負うものとします。例えば、ユーザーが、注文を取り消し、デバイスを返品することを決定した場合、または交換のためにデバイスをGoogleに送付しなければならない場合には、ユーザーの責任において、Googleに送付する前にデバイス上の一切の個人的なデータその他のデータを削除するものとします。Googleは、デバイス上に存在するデータの使用または開示に責任を負いません。

ユーザーが、デバイスを受け取っていない旨、デバイスに欠陥がある旨、またはデバイスが紛失したか、盗難に遭った旨をGoogleに連絡した場合には、Googleは当該デバイスを無効化できるものとします。無効化により、ユーザーのデバイスに保存された個人的なデータその他のデータは自動的に削除されません。当社は、ユーザーが定期的にデータをバックアップすることを強くお勧めします。

欠陥;瑕疵担保;担保責任の排除

デバイスに欠陥があるか、またはユーザーの責によらず欠陥が生じた場合には、ユーザーは、返金、デバイスの交換または修理を受けることができる場合があります。保証センターに記載されるとおり、製造者保証については、必ず製造者にご照会ください。

デバイスに欠陥がある場合には、Google Storeサポートにご連絡ください。デバイスが第三者により製造されている場合には、Googleは、デバイスの欠陥に係るサポートについて該当するデバイスの製造業者をユーザーに紹介することができるものとします。Googleがユーザーのためにデバイスの交換を行う場合には、Googleが新品または修理されたデバイスのいずれと交換するかを選択できることにユーザーは合意するものとします。Googleが、欠陥のあるデバイスをユーザーから受領する前にユーザーに交換のデバイスを提供し、ユーザーが、デバイスの交換品が配達されてから21日以内に、欠陥のあるデバイスを返送しない場合には、ユーザーは、当初のデバイスに支払われた代金を上回らない金額で、デバイスの交換品についてGoogleウォレット・アカウントに対して支払請求する許可を与えるものとなります。本項のいかなる規定も、適用法に基づくユーザーの法的権利に影響を及ぼすものではありません。適用法の下で別段要求されない限り、Googleは、ご利用いただける国に関するページに記載されるとおり、サポート対象国に存在するGoogleにより製造されたデバイスのみに保証サポートを提供することができるものとします。

保証センターに記載される瑕疵担保を除き、適用法により許される最大の範囲において、Googleおよびデバイス製造業者は、明示または黙示を問わず、商品性の保証、特定の目的に対する適合性、および非侵害を含む、デバイスに関するいかなる種類の担保責任および条件も明示的に排除するものです。

責任限定

適用法により許される最大の範囲において、Googleならびにその子会社および関連会社(サプライヤーを含みます)(「Google当事者」と総称します)は、ユーザーがデバイスまたは本規約に関連して被るいかなる損失(データの喪失を含みます)の間接的、付随的、特別、派生的または懲罰的損害賠償についても、Google当事者またはその代表者が当該損失の発生の可能性について知らされていたか、認識すべきであったかにかかわらず、いずれの責任の理論(契約、不正行為(過失を含みます)その他の理由のいずれによるかを問いません)に基づく責任もユーザーに対して負わないことをユーザーは明示的に了解し、それに合意するものとします。適用法により許される最大の範囲において、デバイスまたは本規約に関連するGoogle当事者の全責任は、ユーザーが本規約に基づきGoogleに実際に支払った金額を超過しないものとすることをユーザーは明示的に了解し、それに合意するものとします。

付随的もしくは派生的損害賠償責任の排除または制限を認めない州や国があり、そのため、上記の制限または排除がユーザーに適用されないことがあります。

準拠法および裁判管轄

米国カリフォルニア州の法律が、カリフォルニア州の法の選択に関する規則を除き、本規約に適用され、また、本規約に起因または関連する係争に適用されます。本規約に起因または関連する請求は、米国カリフォルニア州サンタクララ郡の裁判所の専属的管轄権および裁判籍に服します。

本規約の変更

ユーザーがデバイスの注文を行う時点で有効な本規約が、当該注文およびデバイスに適用されます。Googleは、随時本規約を変更する権利を留保し、いずれの当該変更も将来の注文に適用されます。

合理的な制御の及ばない事由

いずれの当事者も、合理的な制御の及ばない事由により遅延または不履行が発生した場合には、当該遅延または不履行に責任を負わないものとします。

権利放棄の不存在

ユーザーが本規約を遵守しない場合において、当社が直ちに措置を講じなかった場合においても、それによって、当社が、自らが有する権利(将来における措置の実行等)を放棄していることを意味しません。

分離可能性

ある規定が執行不能であるとされた場合においても、その他の規定は影響を受けないものとします。