Google Pixel 初心者向け、​6 つの​基本操作を​ご紹介
初めて​使う​機種の​スマホは、​分からない​ことだらけですよね。​ここでは​ Google Pixel を​使い始める​ときに​知って​おきたい​基本的な​操作を​紹介します。
ようこそ、​Google Pixel へ

多くの​人が​日常的に​使用している​スマートフォン。​同じ​機種を​長く​使う​人も​いれば、​気に​なる​機種に​どんどん乗り換える​人も​いるでしょう。​今回は​初めて​ Google Pixel を​使う​人の​ために、​まずは​知って​おきたい​操作や​困った​ときの​便利な​機能に​ついて​紹介していきます。

あら​ゆる​操作は​上下左右に​スワイプするだけ

Google Pixel シリーズの​スマホは、​画面上で​指を​上下左右に​動かすだけで​操作できる​「ジェスチャー ナビゲーション」と​いう​機能を​搭載しています。

例えば​ ホーム画面で、​画面を​下から​上に​向かって​スワイプすると、​あなたの​ Google Pixel に​インストールしている​全ての​アプリが​表示されます。


また、現在の作業前に使っていたアプリに切り替えたいときは、画面の最下部にある横長のバーを上にスワイプし、そのまま画面から指を離さずに止めます。すると最近使ったアプリの一覧が表示されるので、一度指を離してから横にスワイプし、切り替えたいアプリをタップしてください。またこの一覧画面で、選んだアプリを上にサッとスワイプすると、そのアプリを閉じることができます。

最後に​「戻る」操作です。​画面の​左端または​右端から​スワイプすると、​1 つ前に​見ていた​画面に​戻れます。​Web サイトで​ 1 つ前の​ページに​戻りたい、​アプリの​設定画面から​元の​ホーム画面に​戻りたい​ときに​使える​操作です。​また、​最下部の​バーを​左から​右に​スワイプすると、​1 つ前に​使っていた​アプリも​表示できます。

な​お、​アプリを​開いている​ときに​最下部から​上に​スワイプすると、​ホーム画面に​戻ることができます。


このように、初期設定はジェスチャー ナビゲーションですが、以前に使っていたスマホによっては、ボタン操作の方が慣れているという人もいるかもしれません。その場合は設定から、画面下に「ホーム」「戻る」「最近のアプリ」のボタンを表示する「3 ボタン ナビゲーション」に変更することもできるので、自分に合った操作方法を選んでみてください。

使いやすいように​ホーム画面の​アプリアイコンを​配置

ホーム画面上の​アプリは、​通常ダウンロードした​順番に​並びますが、​簡単に​好きな​ところに​配置できます。​全ての​アプリを​右端に​寄せたり、​1 つ目の​画面には​本当に​必要な​ものだけを​置き、​あまり​使わない​アプリは​ 2 つ目の​画面以降に​配置したりと、​自分好みに​カスタマイズできるのです。

アプリアイコンを​長押しすると​アイコンを​好きな​位置まで​動かせます。​ほかの​アプリアイコンに​重ねたまま指を​離せば、​2 つの​アプリを​含んだ​フォルダが​自動で​作成され、​1 つの​アイコンに​収まります。​フォルダを​消したい​場合には、​フォルダが​開いた​状態で​アプリを​長押しして、​フォルダ内の​全ての​アプリを​外に​移動すると、​自動的に​フォルダが​なくなります。


アプリを他のページに移動させたい場合は、アプリを長押しして、画面の左右どちらかの端まで動かして少し待つと、ページをまたいでアプリを移動させることができます。仕事や趣味など、画面ごとにアプリを分類する場合に便利です。

普段​あまり​使わない​アプリは、​ホーム画面から​非表示にも​できます。​アプリを​長押ししたまま画面の​上に​移動すると​「削除」か​「アンインストール」を​選べるので、​「削除」に​重ねて​指を​離しましょう。

「削除」を​選んでも​ホーム画面で​非表示に​なっただけで、​アプリ本体は​消えていません。​アプリ一覧や​検索から​起動する​ことができます。​「アンインストール」を​選ぶと、​アプリその​ものが​なくなってしまうので​注意しましょう。

新着情報は​アプリの​通知で​手軽に​確認

メールを​はじめ、​各アプリから​配信された​情報は、​新着の​たびに​画面上部に​「通知」されます。​過去の​通知は、​画面上部から​下に​スワイプする​ことで​表示できます。

通知を​タップすると、​該当する​アプリが​起動し、​通知も​消えます。​アプリを​起動せずに​通知だけを​消したい​ときには、​左右どちらかに​スワイプしてください。​また、​特定の​アプリの​通知を​表示したくない​場合には、​設定アプリから​「通知」→​「アプリの​設定」から、​アプリ別に​通知の​オンオフを​切り​替えられます。

便利な​機能や​設定は​「クイック設定」から

画面の​上端から​下へ​スワイプすると、​いろいろな​設定が​簡単に​変えられる​「クイック設定」を​表示します。​インターネット接続や​ Bluetooth、​テザリングの​「アクセスポイントモード」、​懐中電灯にも​なる​「ライト」の​オンオフと​いった​操作が​ワンタップで​可能です。

画面は​ 2 段階に​なっていて、​最初に​スワイプした​状態では​クイック設定ツールと​アプリの​通知の​両方を​表示します。​その後さらに​下へ​スワイプすると、​クイック設定の​表示エリアが​縦に​広がり、​設定項目が​増えます。​さらに​左右に​スワイプして​各項目の​設定が​可能です。

クイック設定に​並べる​項目は、​パネル右下に​ある​ペンの​アイコンから、​自分の​好きなように​カスタマイズできます。


使いたい設定が見つからない場合は「設定の検索」が便利

Google Pixel に​関する​あら​ゆる​設定は、​基本的に​「設定」アプリから、​確認や​カスタマイズが​できます。​設定アプリは​アプリ一覧か、​あるいは​クイック設定の​右下に​ある​歯車の​アイコンから​起動可能です。

「接続設定」「バッテリー」「ディスプレイ」といったカテゴリ別に、設定内容を確認できます。自分が使いたい設定が見つからない場合は、設定アプリ上部から検索してみましょう。

例えば​「フォント」と​検索すると、​フォントに​関する​設定が​画面に​一覧表示されるので、​その​中から​設定したい​内容を​簡単に​選べます。


Web サイトだけでなくアプリも探せる検索ウインドウを活用しよう

ホーム画面の​下部には​検索機能が​あります。​ここでは​ Web サイトの​検索は​もちろん、​アプリや​各種機能を​直接呼び出すことも​可能です。


アプリがたくさんあって一覧から見つけにくい場合には、ここからアプリを探してみてください。また検索結果の画面下部にある「[設定]で検索」からは、設定アプリを開かずとも該当の機能を探すことができます。


今回紹介した操作方法のほかにも、知っていると便利な 9 つの設定や、さらに使い慣れた人には「ウィジェット」機能を活用したホーム画面のカスタマイズ方法などを紹介しています。これらの記事を参考に、多彩な機能を搭載している Google Pixel シリーズをもっと自由に使いこなしてみてはいかがでしょうか。


この記事のポイント
指を上下左右にスワイプして操作するジェスチャー ナビゲーションの基本を理解すると、もっと便利に使いこなせます。ホーム画面のアプリは自分好みに並び変えて分類できます。アプリや設定は検索から探すと便利です。
Google Pixel 8 Pro
Google 史上最高傑作
関連製品
Google Pixel 8 Pro
Google Pixel 8
Google Pixel 7 Pro
関連記事
仕事や​電車内、​カフェなど​シチュエーション別、​Google Pixel の​便利な​機能 ウィジェットで​最新情報を​ひと目で​確認、​ホーム画面を​自由に​カスタマイズ Google Pixel が​あなた​好みに​ : 知っていると​便利な​ 9 つの​設定
この記事をシェアする
おすすめの記事
最新 AI スマホ Google Pixel 8a が登場、
「AI ならでは」の機能が手軽に使える 1 台
機種変更のベストタイミング?
Google Pixel 5a (5G) / 8a、
3 世代で「AI スマホ」が大きく進化
丸で​囲ったり、​ハイライトしたり、​なぞったりして​「か​こって​検索」してみよう
Google Pixel COLOR MAGIC STUDIO with に​じさんじ