Google Pixel 用の​スマホケース、​「Made for Google」認定製品でもっと​たくさんの​選択肢を
「Made for Google」認定を受けたアクセサリは、Google 製品との​互換性や安全性などの厳しいテストをクリアしたものです。
*本記事は、​米 Google の​ The Keyword ブログの​記事を​日本向けに​翻訳、​編集した​ものです。
Google Pixel を​​使うなら、​​アクセサリも​​自分らしく​​

趣味や​​仕事など、​普段の​生活で​幅広く​ Google Pixel を​活用している​人なら、​アクセサリでも​自分らしさを​表現したいのではないでしょうか。​スマートフォンを​傷や​破損から​守ったり、​ときには​ファッションアイテムに​なったりもします。

Google ストアでは​シリーズごとに​ Google 純正の​アクセサリが​ありますが、​もっと​多くの​素材や​デザインの​中から​お気に入りの​アクセサリを​見つけたいと​いう​方には、​別の​選択肢も​用意しています。

それが​「Made for Google」認定の​​アクセサリです。​Google が​認定した​主要な​パートナーブランドが​多くの​製品を​提供しています。

Made for Google 認定製品なら、​互換性や​​安全性を​クリア​

Made for Google は、Google の認定制度です。使い方に合わせた多種多様な Google Pixel シリーズのスマホケースをはじめ、スクリーンを守る保護フィルム、充電器、車内向けアクセサリ、ヘルスケアやフィットネス用製品など、Google の各種製品と連係する周辺機器などが対象です1

Google の​主要な​パートナーブランドが​参加しており、​Google から​提供した​デバイス情報を​もとに、​技術サポートを​受けながら、​Google 製品と​シームレスに​連係できる​アクセサリを​開発します。​開発した​製品は、​互換性や​安全性などを​確認する​厳しい​テストに合格する​ことで、​初めて​ Made for Google の​認定を​受けられるのです。

今回は​「Made for Google プログラム」の​担当者たちが、​どのようにして​アクセサリの​テストを​行っているのかを​紹介します。

担当者が​説明する​ Made for Googleの​入念な​テスト

Made for Google プログラムを​共同で​率いている​アリ カーンと​チャック ニケッタは、​新しい​スマホが​出た​とき、​普通の​人とは​違った​視点で​見ています。​と​いうのも、​彼らの​仕事は​スマホの​アクセサリを​チェックする​ことなので、​スマホの​どこに、​どのような​ものを​装着するかに​焦点を​当てて​観察しています。

「例えば、​充電ケーブルを​このように​曲げたとしましょう」と​ニケッタは​言います。​「うまく​設計されていない​プラグを​スマホに​接続して​ケーブルを​斜めに​引っ張ると、​ケーブルの​コネクタが​壊れる​可能性が​あるのです」。​その​ほかにも、​スマホの​使い勝手に​影響するかもしれない​保護シートや、​通信状態を​悪化させる​恐れの​ある​スマホケースなど、​一部そういった​アクセサリが​存在する​ことも​確かです。

とは​いえ、​彼らは​アクセサリが​スマホに​どんな​ダメージを​与えるかだけを​考えているわけでは​ありません。​「私たちの​仕事は、​パートナーブランドが​ Google デバイスの​アクセサリを​問題なく​製造できるようにして、​それを​多くの​消費者に​届けられるように​支援する​ことなのです」と​カーンは​話します。​「その​ためには、​世界中の​パートナーブランドと​協力して​進めることが​大切です」

カーンと​ニケッタが​率いている​ Made for Google プログラムは、​Google Pixel スマホや​ Google Pixel Buds、​Google Pixel Watch、​Google Nest、​Fitbit などの​ Google デバイスに​向けた​アクセサリを​開発する​パートナーブランドを​支援する​ものです。​Made for Google 認定された​ケースや​ケーブルなどの​あら​ゆる​アクセサリは​すべて​高品質で、​Google 製品と​互換性を​持ち、​優れた​性能を​発揮します。​そして、​それらを​より​多くの​人に​提供できるように、​彼らは​この​プログラムに​注力しているのです。

Made for Google プログラムでは、​開発する​アクセサリなどが​ Google デバイスで​シームレスに​動作する​ことを​確認できるように、​パートナーブランドに​必要な​デバイス情報や​テクニカルサポートを​提供しています。​多くの​テストで​入念に​検査された​製品には​ Made for Google バッジが​付与され、​この​バッジが​付いていれば、​テストに合格した​高品質な​ものであり、​Google 製品と​互換性が​ある​ことが​わかります。

テストの​ポイントは​ 2 つ

「Made for Google プログラムの真価はテストです」とカーンは言います。「実験室でのテストに加え、Google 社員にも新製品をテストしてもらい、そこからフィードバックを得ます。社員たちからは驚くほど詳細で洞察力に富んだフィードバックが戻ってきます。例えば『このスマホケースをジーンズのポケットに入れておいたら、こすれて色落ちしたよ』とか『このスマホケースのせいで電源ボタンを押すのがすごく大変になった』といったことです」

ニケッタは「テストのポイントは 2 つある」と言います。それは、(1)アクセサリが思い通りに機能するか確認することと、(2)そのアクセサリが対応する Google デバイスを損傷させたり性能を低下させたりしないかを確認することです。

この​ 2​ つに​対して、​実際に​試験を​する​人は​あら​ゆる​ことを​テストします。​例えば、​Google Pixel の​スマホケースに​よって​音量ボタンが​押しにくくなっていないか、​Google Pixel Tablet 用の​充電ホルダーが​スピーカーを​ふさいでいないかと​いった​ことです。​テスト対象の​ケーブルが​充電ケーブルの​差し込み口に​スムーズに​挿せるかも​確認します。​さらに​製品の​製造方法にも​目を​向け、​その​製品が​ Google の​安全と​サステナビリティに​関する​仕様に​準拠しているかどうかも​確認しています。

「パートナーブランドに​『アクセサリが​バッジを​獲得するには​こうするべきだ』と​いう​内容を​まと​めて​伝えるのは​簡単です」と​ニケッタ。​一方で​「難しいのは、​特に​スマホで​顕著なのですが、​デバイスに​アクセサリを​装着した​とき、​それぞれの​細かな​部分で​うまく​いかない​ところが​あると​いう​ことです」。

例えば、​素材が​異なれば本体の​アンテナ感度に​影響する​こともありますし、​規格を​満たしていないが​ために​ Google Pixel に​最適な​充電が​できない​可能性も​あるのです。

パートナーを​テスト専用実験室に​招待する​ことも


Made for Google のパートナーブランドを、新しいデバイスアクセサリのテスト専用実験室があるマウンテンビュー(Google 本社の所在地)に招待することもあります。「検証の準備ができたパートナーブランドは実験室に来ることができます。ここでは発表前の製品も含め、認定に向けて製品を検証する際にパートナーブランドが必要とするすべてのテスト機器を利用できます」とニケッタ。ここでテストできるのは、Google Pixel スマホとアクセサリの装着感や装着後の画像処理、ディスプレイのタッチ、電源性能など。「さらに、スマホに接続した状態のケーブルを曲げるロボットマシンを当社で設計、開発しました。これでケーブルが劣化しないか、またデバイスのケーブル差し込み口が壊れないかを確認できます」

新しい Google デバイスは数カ月ごとに発売されますが、新たなアクセサリを作る作業の工程は複雑です。にもかかわらず、例えば「Case-Mate シグネチャー クリアケース」「Bellroy レザーケース」「Mous 超薄型マグネット式スマホケース」は、2023 年 10 月発売の Google Pixel 8 / 8 ProGoogle Pixel Watch 2 とともに Made for Google 認定製品として発売しました。これらの製品は、新しいスマホのデザインを引き立たせ、あらゆる機能に完全に対応する製品かどうかを Google チームとパートナーブランドが協力し、検証を重ねたものです。

Made for Google の​高い​基準と、​テストや​認証の​プロセスは​非常に​徹底されており、​ゆえに​認証を​受けた​製品には​それだけの​価値が​あります。​「Made for Google の​バッジが​付いたら、​その​アクセサリは​ Google デバイスに​適した​製品だと​わかるのです」と​カーンは​話します。

安全で​装着感に​こだわった​アクセサリで​快適な​ Google Pixel ライフを

現在は​ 70 社以上の​​グローバルパートナーブランドが​ Made for Google 認定の​製品を​開発しています。​​スマホケースも​​多くの​​ブランドが​開発、​販売しています。​耐久性を​重視して​アウトドアを​思いっきり​楽しみたい、​レザーなど​素材で​高級感を​演出したい、​デザインを​カスタマイズして​自分だけの​ケースに​仕上げたい​——など、​きっと​自分に​合った​ものを​見つけられるでしょう。​​

Made for Google 製品は、​パートナーブランドの​ EC サイトや、​キャリアの​店舗、​家電量販店などの​​ Google 製品の​販売店、​一部は​ Google ストアでも​購入可能です。​Made for Google の​バッジが​認定製品の​目印です。

安全性や装着感にこだわったスマホケースを見つけて、より快適な Google Pixel ライフを送ってみてはいかがでしょうか。

この記事のポイント
Made for Google 認定のスマホケースにも、さまざまな素材やデザインの製品があります。Made for Google の製品は、互換性や安全性などについての厳しいテストをクリアしています。Made for Google のバッジは、Google デバイスに適した製品であることを保証します。
Google Pixel 8 Pro
Google 史上最高傑作
関連製品
Google Pixel 8 用 Case-Mate シグネチャー クリアケース
Google Pixel 8 用 Bellroy レザーケース
Google Pixel 8 Pro 用 Mous 超薄型マグネット式スマホケース
関連記事
Google が​考える​サステナブルとは​:環境に​配慮した​持続的な​ハードウェア作り Google Pixel Watch を​自分​好みに​カスタマイズ 大切なあの​人に​プレゼント、​Google ストア カテゴリ別ギフトガイド
この記事をシェアする
おすすめの記事
最新 AI スマホ Google Pixel 8a が登場、
「AI ならでは」の機能が手軽に使える 1 台
機種変更のベストタイミング?
Google Pixel 5a (5G) / 8a、
3 世代で「AI スマホ」が大きく進化
丸で​囲ったり、​ハイライトしたり、​なぞったりして​「か​こって​検索」してみよう
Google Pixel COLOR MAGIC STUDIO with に​じさんじ
  1. Google は、​​これらの​​製品の​​操作や、​​適用される​​安全性や​​その​​他の​​要件への​​準拠に​​ついて​​責任を​​負いません。